弁護士紹介

弁護士紹介

翠光法律事務所に所属している弁護士をご紹介いたします


 

 

 

 個人ホームページはこちら


 所属団体

  東京弁護士会

  法と心理学会

  一般社団法人交通環境整備ネットワーク


 経歴

  千葉県出身

  1994年 早稲田大学法学部卒業

  1998年 司法試験合格

  1999年 第53期司法修習生(札幌配属)

  2000年 弁護士登録

  2019年 当事務所設立


 その他活動

  千葉県後期高齢者医療広域連合情報公開・

                   個人情報保護審査会委員

  一般社団法人交通環境整備ネットワーク監事


 メディア関連

  東洋経済オンライン 鉄道最前線 法律で見える鉄道のウラ側 

  不定期執筆中


弁護士小島好己こじまよしきKojimaYoshiki

 

 

 

 所属弁護士会

  第二東京弁護士会


 経歴

  京都市出身

  1984年9月 米国オハイオ州立大学

           Arts and Sciences学部留学(1985年6月まで)

  1986年3月 国際基督教大学(ICU)

           教養学部社会科学科卒業

  1988年3月 国際基督教大学(ICU)大学院行政学研究科

           博士前期課程修了

  1988年4月 日本工営株式会社入社

          (海外事業部に2年9カ月間勤務)

  1991年1月 社団法人共同通信社入社 

          (取材記者として13年4カ月間勤務) 

  2007年4月 慶応義塾大学大学院法務研究科(法科大学院)

           修了

  2007年9月 司法試験合格

  2008年12月 弁護士登録(第二東京弁護士会) 

  2019年8月 当事務所設立


 所属、役職等

  日本弁護士連合会人権擁護委員会委員

  第二東京弁護士会人権擁護委員会委員

  国際人権法学会

  原子力損害賠償・廃炉等支援機構委嘱専門家(法律)


 主な取扱分野

  一般民事事件、家事事件(離婚、相続等)、刑事事件、

  少年事件、  労働事件、

  原子力損害賠償請求(訴訟、ADR、東電直接請求)等


 メディア関連(記者時代を除く)

  日本評論社・法学セミナー(2015年1月号)

  「人権擁護の最前線」 

  共同通信社配信(2015年2-3月:地方紙14紙掲載)

  寄稿「原発事故4年」

  共同通信社配信(2016年3月:地方紙13紙掲載)

  寄稿「原発事故5年」

  共同通信社配信(2017年2-3月:地方紙13紙掲載)

  寄稿「原発事故6年」

  北海道新聞(2017年8月13日朝刊)

  インタビュー「被災地を見つめる」 


弁護士平河直ひらかわただしHirakawaTadashi

 

 

 

 所属弁護士会

  第一東京弁護士会


 経歴

  千葉県出身

  2002年 習志野市立習志野高校卒業

  2006年 駒澤大学法学部法律学科卒業

  2009年 駒澤大学法科大学院終了

  2010年 司法試験合格

  2010年 第64期司法修習生(高知配属)

  2011年 藍天(らんてん)国際法律事務所入所

  2014年 東京神谷町綜合法律事務所入所

  2019年 当事務所設立


 役職

  駒澤大学法科大学院兼任講師(憲法)

  駒澤大学法学研究所講師(民事訴訟法、論文指導)

  駒澤大学法科大学院法曹会事務局長

  習志野法曹会会員

  第一東京弁護士会刑事弁護委員会会員

  第一東京弁護士会スポーツ法研究部会会員

  第一東京弁護士会法科大学院検討委員会会員

  日本プロ野球選手会公認代理人


 主な顧問先

  学校法人、保育事業等


 著書

  共著「スポーツ権と不祥事処分をめぐる法実務」

 (2013年清文社)

  共著 「スポーツ事故対策マニュアル」

 (2017年体育施設出版)

  共著 「量刑調査報告集Ⅴ」

 (2018年第一東京弁護士会)

  共著 「司法試験の問題と解説2019(別冊法学セミナー)」

  (2019年日本評論社)

  単著 論説 駒澤法曹第16号

  「不起立不斉唱訴訟における思想良心の自由論」 

 (2020年駒澤大学法科大学院)


 講演、研修

  ・駒澤大学法科大学院市民ロースクール

   「スポーツ事故、不祥事と法律」

   ※せたがやeカレッジにて視聴可能

  ・駒澤大学法学部入学オリエンテーション講演会 

  ・駒澤大学法学研究所講演会 

  「弁護士という自由業ー弁護士の仕事の多様性ー」

  ・学校法人向け講演

  「学校行事や部活動におけるスポーツ事故に係る裁判事例」

  「校内でのいじめ等の案件に係る生徒・保護者対応について」

  ・保育事業向け講演

  「保護者対応について」


 弁護士大塚翔吾おおつかしょうごOtsukaShogo